人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スリナ

e0176809_9583385.jpg


小説からの印象、行った人の体験ブログから、
どんなに来るのが大変なのだろう…と思っていたけど、
あっけなく来れてしまった、憧れのスリナ。

宮本輝が訪れた時とは、随分違ってしまったのだと思う。
裏寂しい家と数件のペンション、唯一の娯楽施設「スリナ・シネマ」

ところが今や、ルーマニア人のリゾート地となり、
大通りにはテクノが流れ、カフェ、レストラン、パラソル、の定番の風景。

4時間の船での移動が無ければ、果てまで来た!という実感は沸きそうもない。

宮本輝にレポートを書いて、送りたい!と思ってしまった。



小説の中に出てくる、ペンションの名前、スリナシネマ、などを聞いてみた。
かろうじて残っていたのは、廃墟と化したスリナシネマのみ。
私は一人、感動…
地元のおばちゃんは、何でこれに感動?

e0176809_100647.jpg


ちなみに、宮本輝のことも聞いてみたけど、
知らない~って言われちゃいました。

でも、当時はロシア支配下でビザ必要だし、下船でも軍のチェック厳しかったみたいだし、
ここに来る日本人自体珍しかったはずなのにな…



そんな、一見、期待を見事に裏切ってくれた感のあるスリナだけど、
3本ほど裏筋に入っていくと、まだまだ素朴な家が残っていました。
牛が歩いてきたり。

e0176809_947763.jpg

e0176809_9491281.jpg



また、海までの道は綺麗だ!
果てしなく(3キロほど!遠い!)長いけど、
犬と供に、もくもくと歩くのだ!

この犬が、野良犬だけど、すごく可愛い。
私がスケッチしている間は、ずっと待っている。
この犬の相棒は、私の友達と一緒に、先行っている。
そして、私が遅れてたどり着くと、
「連れて来たよ~」って友達にじゃれつく。

すっかり愛着が沸いて、犬が寄り道すると、
「行くよ~」って呼んでしまう。
すると、走って戻ってくる。

ああ、こんなに可愛いのに、自分の縄張りに戻ると、
あっさりどっか行ってしまった。
潔い別れ際だった。
犬から学ぶべきものも多いものだ!

e0176809_9514044.jpg

e0176809_9525816.jpg




最終日、頑張って、早起きして、朝日を見に行った。

海岸線は軍の施設になっているので、
原っぱの高台に登って見た。

寒い。
何もない。

やっと、果てまで来たのだと実感できた。

南国で見る朝日とは違って、
やっぱりどこか寂しかった。

軍の施設が、あまりにリアルだからかな。
バルカン戦争時に、ここが真っ只中だったと思うと
ロシアがあまりに近いことを考えると
綺麗な朝日も非現実的だ。

e0176809_954321.jpg

e0176809_9551873.jpg

e0176809_9562273.jpg

e0176809_9571092.jpg

by bebedepeche | 2010-09-11 09:25 | ブルガリア・ルーマニア

ドナウデルタ

e0176809_1115626.jpg


フェリーで4時間、ドナウデルタ、果てのスリナを目指します。

スリナは小説でクライマックスを迎える場所。
最後に4人は、黒海からの朝日を見ることができるのか?

実は前日、洪水があったらしく、木々や家が水没してました。
海抜0メートルの暮らしは大変そうです。

でも、そんなの関係ねぇ(古いですが・・・)

と言うかのように、ペリカンや牛達は各々の生活を送っています。
家を持つということは、自然のシステムに抗うということなのかな。

でも、安息の家、必要です!
ほっとしたい~☆

e0176809_10544497.jpg水没…

e0176809_10554296.jpgでも、そんなの関係ねえ

e0176809_10561825.jpgでも、そんなの関係ねえ


途中、いくつかの停泊所を経由します。
資材やら食料、冷蔵庫! などが降ろされ、
4時間ぼけ~っとした時間の中、
一時の喧騒が始まる。
上からやり取りを見てるのも面白い。

e0176809_105768.jpg




風景はどんどん変わります。

最初はまだ、遠くの山が見えてるのですが、
それもだんだん無くなって、
一筋の線のように、何もなくなる。

すこしずつスケッチしてると、
ページをめくるごとに
紙を横切る細長~い絵になっていく。

パラパラ漫画にしたいです。

e0176809_10593333.jpg

e0176809_1103050.jpgスリナに着いた!




この船で、安く部屋を貸してくれる家族に出会いました。
実はかなりキャラの濃いオバチャンだったのですが、
この時はまだ判らず。

スリナも楽しい滞在になりそうです☆

by bebedepeche | 2010-09-09 10:12 | ブルガリア・ルーマニア