<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シーレ

クリムト&シーレ展(天保山ミュージアム)より


心奪われました。

エゴン・シーレ

とても生々しくて、痛ましくて、エロいです。



でもどんなに赤裸々に描いても不快さを感じないのは

現実味があるからかな。



絵の中の骨肉の一つ一つが訴えかけてくる感じ。


e0176809_23351490.jpg




クリムトとともに、オーストリアでのデザインと機能美重視の流れ(分離派・ゼツェッション)
の牽引者であり、親友であったのに、クリムトは見た目のデザイン性を追及し、
シーレは生きることの痛ましさを描かなければ意味がないと、
対極を行き始めるのが興味深い。

個人的には、ゼツェッション時代のデザイン、大好きです。
この頃の建築図面も丁寧で絵になります。
[PR]

by bebedepeche | 2009-11-08 23:39 | ジャポン

六甲ふたたび

e0176809_21301575.jpg


武奈へ行く予定が天気大荒のため、急遽六甲に。
六甲は真っ青の快晴。
登るにつれ赤い葉っぱが増え、写真に夢中で前に進めない3人でした。


今日のルート

芦屋川→A懸→ピラーロック→風吹岩→雨ヶ峠→七曲り→一見茶屋→魚屋道→有馬

風吹岩でイノシシが出没。それだけなら今更びっくりしないですが、背を向けてた人のザックに噛み付いてヒッパってました。
ザックのひも?も千切れ、その人は引きずられ、怖かったです。とにかく背中を向けてるのは危険みたい。



e0176809_2122564.jpg
軽装で来たのに沢沿いの岩々を登る・・・スパッツ持ってて良かった。
最初はたじろいだけど、登り出すとめちゃ面白いルート。
テンションあがる~☆


e0176809_21235259.jpg
登山靴でA懸を登るフルポン。見てる方が怖い・・・。
私も少し登ったけど、登るより降りるのが怖い。


e0176809_22462194.jpg
ピラーロックまで、わざと変なところを案内される。
合言葉「フルポンに騙されるな」


e0176809_22463729.jpg
振り返れば大阪湾くっきり☆ 天気良好!


e0176809_21245519.jpg
ポーズをとるも小粒なフルポン。


e0176809_21252894.jpg
陽が射すとキラキラ綺麗。やっぱ秋の山は絵になるね。



でも、私は七曲り手前から脚がヘバッてしまいました。ちょくちょく出てくる石段が・・・。
フルポンとQちゃんのペースにはもうついていけません(泣)
一人トボトボ登りました。
二人とも待ってくれてアリガトウ。優しい山トモに感謝。

有馬でお風呂に入り、すっかりリセット。お好み焼き、ゲソ焼き、などなど満腹たべました。
そうそう、途中でもフルポンがぜんざいセットを持ってきてくれてて、ゴチソウになりました。
サンキュウ☆
山で痩せるなんて無理です。

e0176809_21263785.jpge0176809_21274240.jpg
e0176809_21285981.jpge0176809_21293338.jpg

[PR]

by bebedepeche | 2009-11-05 21:32 | ジャポン